toeicの勉強法としてシャドーイング

toeicの勉強法はあるのでしょうか。
攻略というよりも勉強法と言った方が良いでしょうね。
toeicで高スコアを取っている人たちがいます。

そういう人たちは、多かれ少なかれ自分なりの勉強法を持っているようです。
toeic勉強法で多くの人が挙げていることがあります。
それは、シャドーイングです。

聞いた英語をそのまま口に出してみるという、方法ですね。
実にシンプルな英語の勉強法になります。
toeicのみならず英会話の基本の練習方法ですね。

このシャドーイングですが、やったことのない人は
その効果を疑問視するでしょうね。

toeicで振るわない人、または英語がまったく苦手いう人にほど、
シャドーイングは効果がありますね。
toeicで大切な聞き取りは英語がダメな人にとっては本当に苦手なものです。

ところが、人間の耳とは不思議なものなんですね。
ある程度早口でも知っている事柄なら聞き取れるようになっているんです。
シャドーイングで英語の発音だけでも身についていると有利です。

とりあえず聞き取ることだけはできるようになります。
これだけではtoeicで高スコアを取ることは難しいでしょう。
第一歩ともいえる勉強法ですね。

意味を知るのは聞き取れるようになってからでOKです。
シャドーイング以外のtoeic勉強法は、とにかく英語に慣れ親しむことです。

○洋画を見る
○洋楽を聞く
○英語のブログに英語でコメントする

多くの人がさまざまな英語の勉強法を持っていますね。
それらでtoeicに望んでいます。
英会話スクールに通ったり問題集に向かうことも大切になります。

しかし、お金をかけずとも身近で気軽にできる
英語の勉強法はたくさんあります。

 

 

TOEIC

社会人のtoeicの勉強法について

おおざっぱに分けてtoeicの勉強法は、2種類あります。
自分で独学でやるか、誰かに教えてもらうかですね。
toeicの勉強なんて自分でできるの?と思う人もいるでしょうね。

それは可能ですよ。
自宅で問題集を解くことはできますね。
toeicの勉強法は高校や大学の受験と似ていいます。

受験も自宅で勉強する人もいますね。
あるいは、塾や予備校で勉強する人もいます。
そして、そのどちらが有利ということはないようです。

問題はその英語の勉強法なんですね。
自分に合った方法で英語を勉強すれば良いのです。
しかいs、toeicの勉強に関しては、学校の受験と大きく違うところがあります。

それは、toeic受験者の多くが社会人ということですね。
仕事のためにあまり勉強に時間がとれません。
学生は勉強が仕事でしたね。

学生はどんなに勉強したってOKでした。
社会人のtoeic受験者はそうではありませんね。
仕事の合間を縫って勉強することになります。

そうなると、自分個人に合った勉強法よりも、
環境に合った勉強法を探すことになります。
どんなにいいスクールがあっても仕事の関係で通えない人も多いと思います。

逆に自宅では子供やパートナーのおかげで勉強に集中できない
環境であるかもしれません。
また、一緒にtoeicを受ける人と並んで勉強すれば効率が上がるでしょうね。

身近に良い先生がいるときもありますね。
toeicの勉強法は人によってさまざまなのです。
自分に合った、自分だけの勉強法を見つける必要があります。
そしてじっくりと集中して取り組むのがベストな方法だと思います。

TOEIC